介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

安心、安全、信頼の考え方がe-ラーニングjになりました。

【今すぐ購入する】

ブログランキング参加中

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

悲しい事件の裏側


悲しい事件がおきてしまいました。

熊本市西区の介護施設で入所者の女性を殴って死亡させたとして、熊本県警は10日、同施設職員の栗崎賢一朗容疑者(49)=同県嘉島町犬渕(いぬぶち)=を傷害致死の疑いで逮捕し、発表した。

 熊本南署によると、栗崎容疑者は7日午前0時5分ごろ、熊本市西区野中3丁目にあるグループホーム「ゆうしん三丁目」の食堂で、この施設に入所していた熊本市の無職、宮本ヨツ子さん(88)の腹部などを複数回、手で殴打するなどした疑いがある。容疑を認めているという。

 栗崎容疑者は暴行後、宮本さんを居室に連れて帰ったが、午前0時半ごろにベッドの上で意識を失っているのを発見し、自ら119番通報したという。搬送先の病院で体に打撲痕が見つかり、病院が警察に通報。司法解剖で死因は腹部の内出血による出血性ショックと判明した。その後の捜査で施設内の防犯カメラの映像などを確認し、栗崎容疑者が腹部を殴っていたことがわかったという。

 同署によると、栗崎容疑者は1年ほど前からこの施設で正規職員として働いていたという。事件発生当時は当直勤務で、職員2人で20人ほどの入所者をみていた。同署が詳しい状況や動機などを調べている。(吉備彩日

元記事:https://www.asahi.com/articles/ASL8B3TQSL8BTLVB006.html

詳しい情報が出ていない状況で、軽はずみなことは言えませんが
我が身のリスクとして学ぶべき点は多々あると思います。

「容疑者に過度のストレスがあった可能性」
「教育が行き届いていない可能性」
「職場内で小さな虐待を”やむおえない”と捉えられていた可能性」
「容疑者と職にミスマッチがあった可能性」
ざっと思うつくだけでもこれだけの可能性がありますし
詳しく見ていけばもっと違う理由があるかもしれないし
複合的な理由かもしれない。

もし
職場内の誰かの気付きがあれば、
未然に防げたかもしれない。

もし
丁寧な教育と
職場内にそんなことは絶対にしない
という空気があれば

もし、
お互いにしっかりと適正をみて
無理があるkとがわかっていれば・・・

そんな、残念な思いが巡っています。

あなたがそうならないために
あなたのチームでこんなことが
起こらないように

ヒントは、このブログに散りばめてあります。
何そしたらよいか・・・・
何ができるか
お役に立つと嬉しいです。

あなたとチーム、ご使用者のハッピーのために
小田昌敬でした。

-----------------
介護マスタードットコムはランキングに参加しています。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ にほんブログ村
こちらのアイコンと下の「いいね」をぽちっとしていただけると嬉しいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去と現在と想像の区別がつかない脳

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 今日は脳のお話を タイトルの通り 脳は過去と現在、想像と現実の区別が…

こんにちは、業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 沖縄からこんなハガキが届きました。 「恩送りカード」 沖縄のブッ…

これも、いずれ過ぎゆくものだ

こんにちは ファシリテーターの小田昌敬です。 きょうは、自戒の意味もこめて、ある本の一説を 私に出会った人物が、 私を傷つけ…

選ばれる事業所:社風と方向性

こんにちは 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 ちょっと前から話題になっている LCC(格安航空会社)バニラエアの機内アナウ…

スタッフへの声掛け

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 「声掛け」 お年寄りへの働きかけ としてよく使われる行動です。 …

ページ上部へ戻る