介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

安心、安全、信頼の考え方がe-ラーニングjになりました。

【今すぐ購入する】

ブログランキング参加中

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

「感動することと許せないことのラインが一緒」祝!南キャン山里さん&蒼井優さんご結婚


感動することと許せないことのラインが一緒こんにちは
業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。

ブサメンと評される(個人的には、そうでもないと思っていますが・・・)
南海キャンディーズの山里さんが
女優の蒼井優さんと結婚した話題が大きく取り上げられてましたね。

どっきり企画?と思った方

驚きや
嫉妬のの感情をもった方も多かったのではないでしょうか。

 

山里さんのトーク力!
以前からすごいなぁと思っていましたが
今回の会見も素晴らしい!素敵!すごい!

と感心しました。

また、蒼井さんの発言も
キラリっと光るものをたくさん感じましたね。

「感動することと許せないことのラインが一緒」
これ、一緒に暮らす 一緒に時間を過ごす
上でとても大切なポイントですね。

ひょっとしたら

人気で多忙な二人

お互い仕事が忙しくて
たまにしか、顔を合わさない。

限られた
二人でいる時間

これいいよね!
に対して
別に・・・

とか

ドラマを見て泣いていたら・・・
そんなことでいちいち泣くなよ

という会話だと

きっと
ストレスになりますよね。

これ、

職場のスタッフ同士にも当てはまりますよね。

介護の仕事
特にユニットケアでは
スタッフ同士のコミュニケーション量が少なくなりがちです。

たまに会話が

「○○さんが、ちゃんと名前で呼んでくれた!」
と喜んでいるときに
「で?」
と言われると・・・

ご利用者の生きざまを聞いて涙したら

「そんなことでいちいち泣かない!」

って介護をしていて悲しくなりませんか?

「感動することと許せないことのラインが一緒」
だと

職場に共感が生まれやすい。

だから連携しやすい

情報共有もしやすい

ってことなんです。

採用時に「許せないこと」を確認

たったこれだけで

職場のストレス

虐待

などのリスク低減になりますよ。

ぜひ、あなたの職場でも活用してくださいね。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20196/1

「サービス担当者会議の進め方」盛岡地区介護支援専門員協議会総会

6月1日は盛岡地区介護支援専門員協議会総会にて、 「サービス担当者会議の進め方」と題して、講演+ワークショップを行いました。 …

20195/24

決算キャンペーン中

ひっそりと、決算割引キャンペーンを行っています。 日程(6月実施)が合えば、通常よりお得に研修、ファシリテーション(会議の進行)を提供しま…

業務改善の視点。

こんにちは 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 半年間更新していないことに驚いています(苦笑) …

そんなときにどうするか。

こんにちは、業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 今日は、別の分野で学んだことを皆さんにシェア。 これまで学んできたことの一…

過去と現在と想像の区別がつかない脳

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 今日は脳のお話を タイトルの通り 脳は過去と現在、想像と現実の区別が…

ページ上部へ戻る