介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

安心、安全、信頼の考え方がe-ラーニングjになりました。

【今すぐ購入する】

ブログランキング参加中

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

無難な人生と有難い人生 どっちがいい?


上村愛子選手のブログの言葉が話題になっていましたね。

「困難のないのが無難な人生」
「困難に合うのが有難い人生」
(うろ覚え。。。間違っていたらごめんなさい)

上村愛子OFICIALBLOG 
(確認したら、上書きされているらしく見つけることができませんでした。2/12 9:30現在)

今朝読んだ本の中に

人生の栄光は、
それぞれの旅の終わりにあるのであって、
始めたばかりの地点にはない。

そのうえ、
目的地点へは、
何歩で到達できるのか、
私には知るよしもない。

千歩あるいて後、
私は失敗と出会うかもしれない。

しかし、
次の曲がり角の向こうに、
成功は隠れているのかもしれないのだ。

だが
その角を曲がらないかぎり
何人も、そこに成功があるかどうかは
けっして知ることはできないのである。

と書いてありました。

上村さんの場合、
世界最高峰、オリンピックという舞台での4位(採点に批判も出ていますね)

きっと、小さな大会から徐々に大きな舞台へ歩んでいったのだと思います。

成長すれば、しただけ大きな舞台がやってくる
次の課題がやってくる。

そんなメッセージをたくさん受けた朝の時間でした。

あ、これ、自分に言い聞かせてますから(笑)

今日も楽しんでいこう!

介護マスタードットコムはランキングに参加しています。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
こちらのアイコンと下の「いいね」をポチっと押していただけると嬉しいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去と現在と想像の区別がつかない脳

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 今日は脳のお話を タイトルの通り 脳は過去と現在、想像と現実の区別が…

こんにちは、業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 沖縄からこんなハガキが届きました。 「恩送りカード」 沖縄のブッ…

これも、いずれ過ぎゆくものだ

こんにちは ファシリテーターの小田昌敬です。 きょうは、自戒の意味もこめて、ある本の一説を 私に出会った人物が、 私を傷つけ…

選ばれる事業所:社風と方向性

こんにちは 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 ちょっと前から話題になっている LCC(格安航空会社)バニラエアの機内アナウ…

スタッフへの声掛け

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 「声掛け」 お年寄りへの働きかけ としてよく使われる行動です。 …

ページ上部へ戻る