介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

安心、安全、信頼の考え方がe-ラーニングjになりました。

【今すぐ購入する】

最近の記事

  1. 2018.08.11

    ミスの連鎖

ブログランキング参加中

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

生活支援的食事ケア1 嚥下と咀嚼、姿勢確保の基礎知識。

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

誤嚥を防ぎ、食事の満足度を高める基礎といえる正しい食事の姿勢を確保について、基礎知識を身につけ、意識を高めることを目的としています。

食事をとる時の机と椅子の高さは、食事の自立度に大きな影響を与えています。
そもそも、一般的なの机(高さ70cm)と一般的な椅子(概ね座面高が約43±2cm)は身長170cm以下の人にとっては高すぎます(もちろん個人差はあります)。身長が低くなればなるほど、常に肘を持ち上げた状態でないとスプーンやお箸を使えなくなりますし、食器に何が入っている見えなくなることも有ります。このため、食べこぼしや食べ残しの原因になっている可能性もありますので、机と椅子をその人に合わせたサイズにすることは自律度を高めていくうえで、とても大切なポイントになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

悲しい事件の裏側

悲しい事件がおきてしまいました。 熊本市西区の介護施設で入所者の女性を殴って死亡させたとして、熊本県警は10日、同施設職員の栗崎賢…

ミスの連鎖

ミスしたくてミスする選手なんて一人としていないだろう。誰もが全力でプレーしている。そんな選手に何で!そんなミスするんだ!と怒鳴って責めて…

板書の保存が劇的にラク!

こんにちは 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 今回は、無料で使える業務改善アプリの紹介です。 PDFファイル形式の開発…

20188/7

質問があなたの人生を劇的に変える(かも)

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 研修プログラム 「介護リーダーのための会議・ミーティングの強化書」 で参…

集中力テスト!パスは何回?

この動画の中で、 白Tシャツ対黒Tシャツチームが バスケットボールのパス回しをします。 何回パスをするか数えてください。 では、…

ページ上部へ戻る