介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

安心、安全、信頼の考え方がe-ラーニングjになりました。

【今すぐ購入する】

ブログランキング参加中

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

規則やルールは何のためにあるのか

安全、安心、信頼の考え方 ~信頼を得ることが業務改善の近道~抜粋版動画


規則やルールは何のためにあるのか
行動指針などで好んで使用される「安心」「安全」「信頼」の単語の持つ意味と重要性を共通理解できることを狙っています。さらに現場スタッフがネガティブにとらえがちなルール、報連相、ヒヤリハットを安心、安全、信頼のために必要であること同時に自分たちの仕事をスムースにするという、忘れられやすいうえに上司から伝わりにくいことを伝えています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

シフトが夜勤ばかりに…

パートさんの休みが多くて大変 シフトがキツイ 8月21日の研修で出てきた意見です。 このタイミングでこの記事を発見! 「シフ…

緊張の夏、基本の普通

息苦しい サウナの中で息を吸っているみたい そんな、そんな朝を神戸で迎えたファシリテーターの小田昌敬です。 今日は、神戸市…

豪華なパンフレット

こんにちは、業績改善ファシリテーターの小田昌敬です。 前回の「家賃が安いところとパンフレットが豪華なところには注意したほうがいい」…

家賃が安いところとパンフレットが豪華なところには注意したほうがいい

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 このタイトル 「家賃が安いところとパンフレットが豪華なところには注意したほ…

採用したら現場から不満がでた!

なんであんな人採用したんですか! と直接言われるのはまだまし 「うちの管理職って人を見る目がないんです。こっちがどれだけ大変かわかっ…

ページ上部へ戻る