介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

1時間でマスターDVD


もし、あなたがこんなことに悩んでいるのなら、これはあなたにピッタリのDVDです。たとえば・・・

・普段の仕事が忙しくて、研修の準備まで手がまわらない。
・一方的に話すだけで、どの程度理解できているかわからない。
・人前でうまく話すことが難しい。
・夜勤や休みの関係で全員が参加できないため、知識格差が生じている。
・知識格差が日常の報連相に悪影響を及ぼしている。
・何をテーマにしていいのだろう?
・欠席者へのフォローができていない。
・後に入職したスタッフへ実施できていない。
・準備にすごく時間をとられている。
・成果があるのか、分からない

このような悩みと負担を解消し、あなたの大切な時間を有効に活用できるために生まれたのが、「コピーして使える配布資料」と「研修の進め方トラの巻」が付いた『1時間de研修DVDシリーズ』です。

実際に講師をやってみたことのある、あなたならわかっているかもしれませんが、研修の準備には予想以上に時間がかかります。プロの私たちでさえ、研修の準備には実際に行う時間の軽く5倍以上は費やしているでしょう。1時間の研修を実施しようと思えば、準備に最低5時間以上かかってしまう計算です。一度準備してしまえば使い回しができるので、2回目以降、たとえば欠席された方や、研修後入職した方のために行う場合の準備時間はもっと短くて済むでしょう。

基本的に、教えること(準備を含む)は最大の学びであり、成長のチャンスですので、あなたに教えるという機会を放棄してもらいたくはありません。とはいえ、たくさんの仕事を抱えている状況では、優先順位を付けて動かざる負えませんし、部下や後輩にまかせて受講者にとってつまらないモノになってしまえば、研修本来の目的を達成することができません。
 
研修の目的とは?

サービスの質を上げる、効率を上げる、意識を変える、監査対策など研修を行う目的はいろいろ出てくると思いますが、最終的には成果を上げる事になると思います。知識と意識に変化を与え、行動に好ましい変化をもたらし、結果として良い成果が出るわけです。このため研修のプロは、知識や情報を伝えるだけではなく、好ましい行動の変化が出るように研修を組み立てています。「あ~面白かった」「すごく勉強になりました」でも、行動が変わってなければ、とっても残念ですよね。研修は「どのような行動を増やしたいか」または「どの様な行動を減らしたいか」という視点で組み立てます。成果は「好ましい行動がどれだけ増えか」で確認する。内部研修はこの二つを意識して企画・実施してくだいね。それだけで、ずいぶん結果の質が変わってきますよ。もちろん、『1時間de研修DVDシリーズ』は好ましい行動を増やすという視点で作られています。

学習効果を高めるコツ

学習効果を高めるコツは、動作を増やすことです。見る、聴く、書く、考える、話す、体を動かすなど様々な動作を混ぜると、「何度も同じことをしている」という感覚になりにくいため、とても有効です。考える、話す、体を動かすという効果を上げる要素が多くなること双方向型やワークショップ研修が好まれる大きな理由の一つではないでしょうか。講義型の研修でも「何が印象に残ったか」を話し合うだけで、研修効果は高くなりますから、是非取り入れてください。

視覚効果を高める
プレゼンテーションソフトとプロジェクターを使った研修のメリットは、大きく二つあります。①動画や写真、図、グラフと言った視覚的情報を伝えることができる。②講師が今何について話しているのかが分かる。動画や写真を使うと、言葉で聴く説明とは違う部分が刺激されます。単に話すだけではなくこのようなビジュアル方法絵お使うのはとても良い方法です。話す内容を台本のようにそのまま書いている方もいらっしゃいますが、これは効果が低いと言わざる負えません。文字が小さいと、読むほうに意識が向いてしまい、話を聴かなくなる傾向が出てきます。資料を作る時には、このあたりも注意しましょう。

書くポイント
研修中にメモをしっかり取っていますか?「書く」ことは学習効果を高めるとても良い方法です。書いて覚えることは学びの基本と言えます。しかし、同じ研修を受けてもほとんど何も書かない人もいますし、重要なポイントを外して書く人もいます。こういった人たちには虫食い式の配布資料が有効です。パワーポイントの資料をそのまま配るのではく、重要な覚えてもらいたい項目を空欄にしておくのです。そうすればほとんどの人がその空欄に重要なキーワードを記入するでしょう。また、学びの意欲が高い方のために、周囲に(話すボリュームに合わせて)十分な自由筆記できる空白を設けておくとより良いいでしょう。

出来るところからやってみる
もしあなたがこれまでに講師を務めた経験があるのなら、その内容をぜひ、この形にバージョンアップしてください、きっと以前より良い成果が出てくるでしょう。そして、得意な分野や項目があれば、それにもぜひチャレンジしてください。研修の最大の目的とそれを達成するための負担を考慮して、自分たちで講師を務めるかDVDなどの教材を使用するのかを決めいきましょう。あなた苦手な分野、これまで内部でやってきたけど改善できていないこと、上司と部下の関係では伝わりにくいことなどを中心に選ぶとよいうでしょう。
 生活介護研究所を中心とした実績のある人が講師を務める「1時間de研修DVD」はテーマごとに、目的に合わせて、動画、ワーク、実技、振り返りを1時間または30分×2回にまとめています。研修の準備は、虎の巻を読み全体の流れを確認し(できれば事前にご覧になることをお勧めしますが)、添付の配布資料を人数分コピーし、DVDが視聴できる環境を整えるだけです。

しかし注意が必要です。
① DVDは生の講師のように、質問に答えたり、受講者に合わせてペースや話の内容を変えることはできません。ですから、同じ講師であればDVDより生の方が良い方法であることは揺るぎありません。
② 目的を達成するためにワークを設定しています。扱うテーマによっては、動画よりも実技やワークの時間が長く構成されているものもあります。単に見て終りにしたい方には向きません。
③ DVDとレジメをセットで保管していただくために、A4サイズのレフィルポケットを採用しているため、ペラペラです。一般的なDVDのように洒落たジャケットやケースがないため、見た目が気になる方は購入しない方がよいでしょう。
④ 内容があなたの事業所の今必要な内容とは、ずれているかもしれません。こればかりは見てもらって判断するしかないので、シリーズすべての商品に60日の返金保証を付けました。保証期間約2か月の間に、見て、実際に使ってみて「必要ない」と判断された場合は、同封の返品依頼書をFAXし、現品送って下さい。速やかに返金いたします。

価格は各巻5000円(税別、送料別)です。あなたが研修の準備に費やしている時間は何時間でしょう?時間給をかけてみると、いったい、いくらになるのでしょう。自前で準備することの価値と手間とコストを比較してみて下さい。

しかも、生活介護研究所の講座を受講された方は、
◎特別価格3,990円(税込、送料別、消費税率改定まで)で購入できます。
◎さらに期間限定(11月25日まで)で
○2本以上のご注文でメール便送料(通常320円)が無料になります
○新刊の2本は2,990円で手に入れる事ができます。
忘れないで下さい、このDVDには60日の返金保証がついていますので、あなたにリスクはありません。

期間限定特価と2本以上で送料無料は11月25日(水)まで
申し込み方法は簡単です。
同封の申し込み用紙に必要事項を記入して、
FAXか郵送で送るだけです。
申し込み用紙の内容をe-メールにかいて、
にメールしてもOKです。
24時間受け付けています。

業務改善のための「4つの視点チェックシート」バージョンアップしました。

現行バージョンは 3.11です。 介護現場の状況に合わせてマイナーバージョンアップしました。 業務改善のための「4つの視点チェックシ…

混乱

「認知症」を「にんち」と言っていません? 新人が知らない単語のおまけ(略語編

新人の知らない単語 の補足です。 略語は、専門(業界)用語の最も進化した形態といえます。 そんため、新人(特に他業種から来た人)に…

新人が知らない単語集

思い出してください。 入職して間もないころ・・・・ 先輩たちが、話す言葉がわからない あまりにも普通に使うので、質問できない空気だ…

業務改善4つの視点「掛け算思考」

研修でもお伝えしている、掛け算思考の解説です。 特に介護現場リーダーやマネジメント層の方におすすめです。 40項目のチェックシートも…

PDCAを回す? 不都合な事実

何か仕事を進める上で、 PDCAは基本であり当たり前とされている。 1.計画を建て 2.実行して 3.計画と照らし合わせて、結果を点…

ページ上部へ戻る