介護をより良くするリーダーのための介護マスター

介護現場を成長させたいあなたへ

© 介護をより良くするリーダーのための介護マスター All rights reserved.

意見と結論の出える会議の進め方

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

対象:全職員     標準時間:3時間~(4か月プロジェクトをお勧めします)

<概要>

さまざまな「会議」が行われていますが、その成果は出ていますか?「意見が出ない」の場合、出席するメンバーの力量(能力×決済権)と議題のバランスを見る。「対立が起こる」場合は、感情的な対立を起こさせない進行など、会議には組み立て方があります。

<内容>

○会議がつまらなくなる、根本的原因とは?
○「意見が出ない」傾向と対策
○「脱線する」傾向と対策
○「対立」傾向と対策
○「演説する上司」傾向と対策
○「結論が出ない」傾向と対策
○「実行されない」その構造と理解
○会議の組み立てて方
○議題設定で成果は大きく変わる
○会議進行の技術
○ワークショップ、実技
など、ご希望の時間にあわせて、内容を構成いたします。

悲しい事件の裏側

悲しい事件がおきてしまいました。 熊本市西区の介護施設で入所者の女性を殴って死亡させたとして、熊本県警は10日、同施設職員の栗崎賢…

ミスの連鎖

ミスしたくてミスする選手なんて一人としていないだろう。誰もが全力でプレーしている。そんな選手に何で!そんなミスするんだ!と怒鳴って責めて…

板書の保存が劇的にラク!

こんにちは 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 今回は、無料で使える業務改善アプリの紹介です。 PDFファイル形式の開発…

20188/7

質問があなたの人生を劇的に変える(かも)

こんにちは、 業務改善ファシリテーターの小田昌敬です。 研修プログラム 「介護リーダーのための会議・ミーティングの強化書」 で参…

集中力テスト!パスは何回?

この動画の中で、 白Tシャツ対黒Tシャツチームが バスケットボールのパス回しをします。 何回パスをするか数えてください。 では、…

ページ上部へ戻る